« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

横浜市の花バラが開花しました。横浜はハマ風が爽やかです

横浜市の花はバラです。初夏の陽気に誘われて、山下公園や港の見える丘公園のバラが見ごろを迎えました。これから11月まで楽しむことができます。観光客や港の散歩の人々で賑わう横浜のバラは花の女王、是非見て行きたいですね。写真をクリックすると写真が拡大します。

Image001 山下公園のバラもきれいです

山下公園はみなとみらい線、横浜中華街駅下車3分の場所にあります。氷川丸や港が見える公園です。船とバラが同時に見えるのはうれしいですね。

山下公園周辺地図

Image025 マリンタワーとバラの花

今年マリンタワーは開港150年にあわせて、リニューアルしました。港のシンボルマリンタワーとバラを楽しめるのもうれしいです。山下公園のバラ園はもちろん無料です。様々な品種もそろっています。クリーム系の西洋バラは香りが良いです。

ツルバラや時期によって色の変わるバラもあります。皆さんの好みのバラを探すのも良いですね。山下公園のバラは夏も咲いていて、11月末まで楽しむことができます。運が良いと、年明けまで楽しめます。

Image002 港の見える丘公園のバラは本格的です

山下公園から少し足を伸ばして15分ほど山手の坂を上れば港の見える丘公園です。港の見える丘公園は本格的なバラ園があります。(無料)

港の見える丘公園周辺地図

Image009 洒落た東屋と港の見える丘公園のバラ園

港の見える丘公園のバラ園には様々な品種のバラがそろっています。園内にはしゃれた東屋もあります。

Image008 イギリス館とバラ・イングリットバーグマン

港の見える丘公園に隣接してイギリス館があります。イングリットバーグマンという品種のバラも咲いています。イギリス館も無料で見学できるので寄って行くのもお勧めです。

横浜バラの花や洋館の情報地図などは下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/yrose.htm

Image013 バラ園の広い園内には休める場所もあります

港の見える丘公園には休める場所もあります。バラ園に隣接する111番館には、喫茶コーナーもあるのでバラを眺めながらのお茶もお勧めです。

Image021 山手111番館と黄色いバラ

横浜山手の洋館は古い歴史的建造物です。有名な建築家の作品も多く一見の価値があります。横浜市の外郭団体緑の協会で管理している洋館は無料で見学できるのでうれしいですね。展示やイベントなども楽しみです。

Image022 ベーリックホールと赤いバラ

ベーリックホールも素晴らしい洋館です。スペイン風の洋館で庭も素晴らしいです。玄関に咲くバラの花もきれいです。内部も素晴らしいので入館すると良いですね(無料)

横浜山手の西洋館の情報地図は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/07yamate.htm

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/yamatexmas2.htm

Image011 横浜のバラはきれいです

横浜の港にバラの花は似合います。横浜開港150年の今年は横浜が注目です。開港行事の期間中見ごろを向かえるバラの花は必見です。

Image010 あかいくつ号もバラの見学に便利です

あかいくつ号はJR桜木町駅から港の見える丘公園を結ぶ100円バスです。途中赤レンガ倉庫や山下公園、中華街などを結ぶ便利で手ごろなバスです。乗車するのも良いですね。

Image030 横浜中華街での食事や買い物も楽しみ

横浜中華街も寄り道に最高です。軽食から本格中華までそろっています。横浜土産や買い物にも最高です。関帝廟や天后宮に寄ってゆくのも良いですね。

中華街周辺地図

横浜中華街の情報地図は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/ychina.htm

Image031 横浜の夜景は最高です

横浜花散歩の後は横浜の夜景をゆっくりと楽しんでいってください。夕暮れ時が最高の時間です。初夏の今頃は19:00前後が夜景の見ごろです。

夜景のスポットや地図は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/liteirumi.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州は春爛漫・モモ、リンゴ、ナノハナ、ミズバショウは連休が見ごろ

信州にも本格的な春がやってきました。山沿いではまだ桜も見ごろです。これから信州は百花繚乱の季節を迎えます。連休の頃モモ、リンゴ、ナノハナ、ミズバショウなどが見ごろを迎えます。一面のモモの花畑を見たことがありますか?まさに桃源郷です。これから楽しみな信州の花を写真で紹介しましょう。写真をクリックすると写真が拡大します。

Image011 北信州湯田中や小布施須坂のモモの花は見事です

北信州湯田中や小布施須坂付近では連休の頃モモの花が見ごろを迎えます。一面ピンクに染まるモモの畑はまさに桃源郷です。温泉もあるのでもうたまりません

Image013 リンゴの花は清楚な白が良い

信州はリンゴの産地です。リンゴの白く清楚な花を見たことがありますか?とてもきれいです。この花からおいしいリンゴができると思うと不思議ですね。

Image001_2 秋の信州リンゴも最高です

秋には大きな信州リンゴになります。連休の頃リンゴ農家の方はリンゴの花を摘花します。摘花とは良い花だけを残して、花を摘み取る作業のことです。こんな手間でおいしい信州リンゴができるのですね。

モモ、リンゴの花の情報はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/obuse.htm

Image002_2 飯山市や野沢温泉村の菜の花畑は見事です

飯山市や野沢温泉村の千曲川沿いには広い菜の花畑が広がります。菜の花畑の黄色いじゅうたんは気持ちを元気にさせてくれます。一見の価値があります。

Image004_3 飯山菜の花まつりは5月3日から5月5日です

飯山菜の花まつりは千曲川を望む丘の上で行われます。飯山や野沢温泉村の菜の花は野沢菜の花です。おいしい野沢菜が菜の花になるのも不思議ですね。菜の花の「おやき」もお勧めです。菜の花まつり会場で購入できます。

飯山菜の花まつりの情報はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/nshinshuft.htm

Image016 山内町湯田中のモモの花と菜の花

湯田中は温泉で有名です。湯田中にもモモの畑が広がっています。温泉花散歩に最適な場所です。菜の花もきれいですね。

Image004_4 温泉につかるニホンザル写真

湯田中の奥に地獄谷温泉があります。地獄谷温泉ではニホンザルが温泉に入浴します。気持ちよさそうですね。この地獄谷温泉のニホンザルは世界中で有名です。

地獄谷温泉のニホンザルの情報はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/shigapa.htm

Image010_2 木島平村男滝とヤマブキの花

木島平村も信州リンゴの産地です。冬はスキー場としても有名です。連休の頃雪解け水を集めた男滝の脇にヤマブキの花が咲いていました。ヤマブキの花もきれいですね。

Image024 志賀高原では連休の頃でもスキーができます

連休の頃、志賀高原はまだ雪が残っています。標高の高いスキー場はまだ営業しています。春の日差しを浴びながらのスキーも最高です。

信州志賀高原の情報はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/shigacolor.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉はボタン、シャクナゲ、フジが見ごろ・連休も楽しめます。

鎌倉は百花繚乱の季節を迎えました。市内の寺院や街角にはたくさんの花が咲き誇っています。今鎌倉ではボタンの花(牡丹)が見ごろを迎えています。長谷寺や鶴岡八幡宮では素敵な日傘の下で素晴らしい牡丹が咲いています。フジの花、シャクナゲも見ごろです。

Image004_2 鎌倉長谷寺の牡丹は見事です

鎌倉長谷寺は花の寺として有名です。今牡丹の花が見ごろを迎えています。日傘の下で咲き誇る見事な牡丹は一見の価値があります。

Image003 つぼみのボタンも良いです

まだつぼみのボタンも多いです。これからが見ごろのようです。連休の頃まで楽しめそうです。様々な色や品種があるので楽しめます。

Image005 ピンクの牡丹もかわいいですね

ピンクのボタンのかわいいです。牡丹の花は直射日光を嫌うので日傘の下に咲いています。繊細な花ですね。画家ゴッホも日本の牡丹にあこがれていたそうです。

鎌倉の牡丹の情報はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/kbotan.htm

Image010 シャクナゲの花も見事です

鎌倉では今シャクナゲの花も見ごろです。ツツジも見ごろを迎えていますが、シャクナゲの花はツツジ科の女王です。大輪の花は見事です。

Image001 鎌倉で咲き出したフジの花もきれいです

鎌倉ではフジの花も咲き出しました。鎌倉のフジの花は京都や奈良のものよりちょっと野性的な感じです。鎌倉の山を散歩していると野生の品種にも良く出あいます。

Image008 シャガの花も見ごろを迎えています

シャガの花は鎌倉を代表する花の一つです。鎌倉の寺院や山際にも自生しています。鎌倉駅に近い妙本寺の境内や裏山に大きな群落があります。

シャガの情報はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/kaesumerf.htm

Image018 キショウブの花もきれい

亀ヶ谷切り通し近くのJR横須賀線線路際にキショウブもきれいです。どぶ川に見えた水路も輝いて見えます。

Image003_2 滑川沿いの青カエデもきれいです

滑川は鎌倉駅前通りを渡った大朽寺や本覚寺の裏を流れている川です。川沿いに茂る、青カエデもきれいです。秋の紅葉も楽しみです。

Image020 長谷寺や湘南の海には江ノ電が便利です

江ノ電は鎌倉観光に人気の乗り物です。鎌倉の街中や湘南の海を見ながらゆっくり走るその姿はかわいいです。鎌倉をゆっくり回りたいですね。

Image026 湘南の海を眺めて行くのも良いですね

鎌倉駅から湘南の海まで歩いても20分ほどです。江ノ電で稲村ガ崎や七里ガ浜に出るのも良いですね。湘南海岸の夕日もきれいです。ゆっくりお茶や食事を楽しむのも良いですね。

江ノ電で鎌倉情報http://homepage3.nifty.com/88yokohama/enoden.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津の桜は見事、会津旅は花温泉味覚も最高です

桜前線も福島県に入りました。福島県会津地方は少し標高が高いので桜(ソメイヨシノ)はこれからです。今日は会津地方のこれから楽しめる桜の様子です。写真を気軽にご覧下さい。写真をクリックすると写真が拡大します。

Image019 会津若松市にある鶴が城は桜の名所です

会津若松市にある鶴が城には見事な桜が咲いています。城と桜は良く似合います。鶴が城は戊辰戦争の場です。歴史の勉強をしながら桜を楽しむのも良いですね

Image003_2 鶴が城廊下橋から見る桜も見事

鶴が城には桜見学に最高の場所がたくさんあります。廊下橋から眺める桜並木も最高です。橋の赤と堀に映える桜並木は見事です。

Image020 鶴が城天守と桜は良く似合います

鶴が城天守の下から眺める桜もきれいです。色々な角度から眺めてベストポジションを探すのも良いですね。下から見る天守は堂々と見えますね。桜もきれいです。

Image008_3 飯盛山の桜もきれいです

飯盛山には若い隊士の墓が並びます。飯盛山の桜もきれいです。ここから市内や鶴が城を望めます。鶴が城は残りましたが、若い隊士を死なせてしまった無念を感じます。戦で若い命を散らせたくないですね。

Image018 御薬園は江戸時代の植物園

御薬園は会津若松城の近くにあります。江戸時代には薬草を研究する植物園としての役割を持ちました。御薬園の門にある桜の木(ソメイヨシノではありません)もきれいです。

Image015 会津鉄道湯野上温泉駅の桜も見事

会津鉄道湯野上温泉駅はわらぶきの建物です。湯野上温泉駅周辺の桜と列車は良く似合います。この桜を見に遠くから来る方も多いようです。地域の古い物を残すことも地域活性に役立つようですね。

会津は温泉も多いので桜見学の折によって行くのも良いですね。また会津にはおいしい食べ物もいっぱいあります。ゆっくりしていってください。

会津の桜の情報地図は下のアドレスからどうぞ

会津の桜http://homepage3.nifty.com/88yokohama/aizu05.htm

会津の色http://homepage3.nifty.com/88yokohama/aizucolor.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉花散歩は今が旬です。シャクナゲ、シャガ、ボタン、フジがきれいです。

鎌倉花散歩は今が旬です。もう初夏のような陽気となった鎌倉は百花繚乱です。もう市内では初夏の花であるシャガ、シャクナゲが見ごろとなりました。ボタンやフジの花ももう咲きそうです。それでは鎌倉花散歩を写真で紹介しましょう。写真はクリックすると拡大します。

Image008_2 妙本寺のシャガの群落は見事です

妙本寺は鎌倉駅前から大通りを渡り5分ほどの場所にある静かな寺です。境内には比企氏の一族が祀られています。妙本寺のシャガの群落は見事です。5月中旬まで楽しめます。

Image014 長谷寺のボタンはきれいです

長谷寺は江ノ電長谷駅下車5分ほどの場所にあります。花の寺としても有名です。4月中旬になるとボタンが開花します。5月上旬まで楽しむことができます。

地図や情報はこちらhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/kaesumerf.htm

Image010 シャクナゲの花も見ごろです

シャクナゲの花も華やかです。長谷寺を始め鎌倉市内で今の時期よく見られます。

Image014_2 長谷寺に咲くシャガの花と野仏様

鎌倉を花散歩していると野仏様に良く出逢います。素朴な像に心をうたれます。今の時期鎌倉市内で多く見られるシャガの花が野仏様を見守っているように見えました。

Image013 4月下旬にフジの花が咲き出します

フジの花もきれいですね。初夏の花ですが、最近は4月下旬から咲き出します。フジの紫色は昔から藤紫色として、好まれました。

地図や情報はこちらhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/khase.htm

Image009_2 ショウブの花も楽しみです

これから初夏の鎌倉は百花繚乱です。池のほとりに咲くショウブも涼しげに見えます。鎌倉花散歩は最高ですね。

Image004_2 鶴岡八幡宮も春の花がきれいです

鎌倉花散歩で見逃せないのが鶴岡八幡宮です。今の時期八重桜やボタンがきれいです。源氏池や平家池の周りの草花も良いです。

Image007 鎌倉の海は湘南海岸です夕日がきれい

鎌倉駅から15分ほど歩くと湘南海岸に出ます。海岸沿いの散歩も良いです。夕日の頃は特に素晴らしいです。今の時期18:15分頃からがお勧めです。海辺の店で飲み物をいただきながら眺めるのも良いですね。

Image010_2 江ノ電で鎌倉花散歩もお勧めです

鎌倉花散歩に便利な江ノ電を利用するのも良いです。鎌倉市内をゆっくり走る江ノ電は便利です。湘南の海を眺めながらの江ノ電の旅も最高です。

江ノ電で鎌倉観光情報地図はhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/enoden.htm

これから初夏の鎌倉花散歩は最高です。ゆっくり楽しんでいってください。買い物や食事も充実しています。小町通での買い物も人気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜公園のチューリップは見事、開港150年の横浜花散歩は最高

春の横浜花散歩は最高です。春爛漫の横浜は百花繚乱です。JR関内駅に近い横浜公園(横浜スタジアム)では10万本余りのチューリップが見ごろを迎えています。様々な品種のチューリップが咲く様子は見事です。隣接する横浜中華街南門ではヒメリンゴの花も咲いています。開港150年で賑わう横浜散歩は今が旬です。

Image001 横浜公園の10万本以上のチューリップは見事

JR関内駅から徒歩2分、みなとみらい線日本大通駅から下車5分にある横浜公園のチューリップは見事です。横浜スタジアムにも隣接した公園です。

Image004 赤や黄色のチューリップは気持ちを元気にさせてくれます

様々な色のチューリップを見ることができます。赤や黄色のチューリップは気持ちを元気にさせてくれます。お好みのチューリップを探してみてください。

Image003 先端が広がったチューリップも良いですね

現在多くあるチューリップは花弁の先が丸いですが、原種に近いものは先端が広がっています。お好みの色や形を探してみるのも楽しいですね。

Image006 光をすかして輝くチューリップもきれい

横浜公園のチューリップは林の下に植えられているものが多いです。林に差し込んだ光を受けて輝く赤いチューリップもきれいです。色々な角度から眺めて見るのも良いですね。

Image008 チューリップのコラージュも素敵です

様々な品種のチューリップはそれぞれ個性があります。様々な個性の品種が合わさったとき、見事なコラージュを見せることがあります。きれいですよ。

横浜公園のチューリップの情報は下のアドレスからどうぞhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/05ychurip.htm

Image026 横浜中華街南門近くのヒメリンゴの花もきれい

横浜公園から横浜中華街はすぐです。横浜中華街の南門近くにヒメリンゴが咲いています。遠く中国西域からシルクロードを経て伝わったと言われるヒメリンゴの花はかわいいです。

Image027 ヒメリンゴのつぼみは赤く、咲くと白く見えます

ヒメリンゴの花はつぼみのときは赤く見えます。咲くと白く見えます。花に含まれるアントシアニン系の色素が細胞のpHの変化で色が変わるようですね。とてもきれいです。

横浜中華街の地図やヒメリンゴの情報は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/ychina.htm

Image009 赤レンガ倉庫の花壇もきれいです

赤レンガ倉庫前の花壇も春爛漫でとてもきれいです。港の船を眺めながら散策するのにぴったりです。レンガ倉庫内のショップで買い物を楽しむのも良いですね。

Image023 横浜港の夜景を楽しんで行くのも良いですね

横浜公園、横浜中華街、赤レンガ倉庫から横浜港へは徒歩数分です。夕方の夜景を楽しむのがお勧めです。日没後数十分は夜景を眺めるのに最高の時間です。今は18:15頃からが最高の時間です。

横浜散歩の情報地図は下のアドレスからどうぞ

横浜散歩今が旬ですhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/ywalk.htm

Image001_24月下旬から咲くバラも楽しみです

横浜の花はバラです。連休の頃横浜市内で一斉に咲き出すバラの花も見事です。山下公園や港の見える丘公園がきれいです。

横浜のバラの情報や地図は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/yrose.htm

春の横浜花散歩は最高です。花を楽しんだ後は、買い物や食事、夜景をゆっくり楽しんでいってください。横浜は大人の散歩に最高ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »