住まい・インテリア

横浜山手西洋館で花と器展好評開催中です

6月12日から横浜山手西洋館で「花と器のハーモニー展」が好評開催中です。内外の一流アーティストによる横浜山手西洋館7館のディナーテーブルの飾り付けや、フラワーアレンジメントです。入場は無料で素晴らしい作品ばかりです。外交官の家は重要文化財の施設ですが、素晴らしい飾り付けがされていました。6月20日まで開催されます。

Dscn332411

横浜山手外交官の家とキンシバイの花写真

イタリア山庭園周辺地図

Dscn332911

横浜山手外交官の家ディナーテーブルウエア写真

 外交官の家館内にはポーランド出身の宮島ワンダ氏のデザインした展示がなされていました。日本食の素晴らしさを伝統と器で協調したテーブルウエアなどが展示されていました。宮島ワンダ氏祖国の作曲家ショパンの音楽が流されていました。

Image0051

横浜山手ブラフ18番館とバラの花写真

Dscn331211

ブラフ18番館のアフタヌーンティーテーブル写真

ブラフ18番館の展示はテーブルデザインは小嶋いず美氏、フラワーデザインは平井昭臣氏によるプロデュースでした。

Image015

横浜市イギリス館とバラ園のバラ写真

イギリス館周辺地図

Dscn344211

イギリス館のディナーテーブル写真

竹本美由樹氏によるテーブルウエアとエドウィン・アール・モレナール氏による生け花が飾られていました。ハスの花が涼しげで、オリエンタルな感じでした。

Dscn342111

横浜山手234番館の飾り写真

横浜山手西洋館7館で開催される、「花と器のハーモニー展」は入場無料で見学できる素晴らしい展示会です。環境の素晴らしい場所での開催ですので、横浜のバラを楽しみながら見学されると良いと思います。お勧めの展覧会です。

詳しい内容は下のページからご覧下さい

横浜山手花散歩

花と器のハーモニー展

横浜花の街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜山手西洋館で花と器展開催6月12日~6月20日

横浜山手西洋館で「花と器のハーモニー展」が6月12日から6月20日まで開催されます。入場は無料です。横浜山手の西洋館は横浜山手の丘の上にある素晴らしい環境にあります。そこで行われる「花と器のハーモニー展」は毎年注目のイベントです。一流アーティストによる飾りつけは見ごたえがあります。またアーティストによる有料のセミナーも用意されています。横浜散歩の途中に立ち寄って、飾り付けを眺めるだけでも楽しいです。

Image007

ブラフ18番館の飾りつけの様子写真

Image005

バラの花とブラフ18番館写真

ブラフ18番館周辺地図

上の写真は山手西洋館の一つブラフ18番館の様子です。今の時期ちょうどバラの花も見ごろです素晴らしい環境で展示が見学できるのは嬉しいですね。

Image016

イギリス館のディナーテーブル飾り写真

Image008

イギリス館とバラ品種・イングリッドバーグマン写真

横浜山手イギリス館周辺地図

港の見える丘公園交通アクセス

イギリス館は港の見える丘公園付属のバラ園の隣にあります。毎年イギリス風の素晴らしいディナーテーブルやアフタヌーン・ティーテーブルを見せてくれます。セミナー(有料)に参加すれば先生の指導で、実際にアフタヌーン・ティーを頂くこともできます。見学は無料です。

詳しい横浜山手「花と器のハーモニー展」の情報は下のページからご覧下さい

「花と器のハーモニー展」・公式ページ

横浜山手花散歩(花と器展レポート)

横浜山手花の街(横浜山手の情報)

Image001

横浜港の夕景もきれいです

横浜山手の坂を下れば元町や横浜港はすぐ近くです。ちょっと寄り道をしてゆくのも良いですね。最近は都心の渋谷まで30分で行けます。ゆっくり横浜の街を楽しんでいってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)