文化・芸術

奈良平城宮東院庭園は奈良時代の発掘復元された素晴らしい庭園

平城京遷都1300年で賑わう、奈良平城宮跡東の張り出し部に東院庭園があります。東院とは奈良時代孝謙天皇、称徳天皇の時期に使われた言葉で東宮(皇太子の住居)をさしているようです。ここは外国の賓客(奈良時代この付近は国際都市だったようです)をもてなす場所でもありました。奈良平城宮跡東院庭園を散歩すると、「いにしえの奈良の・・・」を実感できます 。また東院庭園に咲く季節の花もきれいです。

Dscn27491_2

平城宮跡東院庭園と青カエデ写真

平城宮跡東院庭園周辺地図(赤+が東院庭園)

Dscn27801

平城宮跡東院庭園の復元された池写真

平城宮跡東院庭園跡周辺アクセス地図

平城宮跡東院庭園は無料で見学できます。1967年から発掘された遺構をもとに科学的根拠で復元されたすばらしい施設です。庭園は平安時代の庭園に似ており、奈良時代には平安時代の形式に似た庭園が造られていることがわかります。平城宮跡東院庭園内の庭園には玉砂利が敷かれていますが、これは発掘結果から再現されたものです。

Image002

平城宮跡東院庭園の反り橋とショウブの花写真

また庭園内にはショウブの花やカエデが植えられています。これらの植物も発掘された種子や花粉をもとに再現されています。

Image004

平城宮跡東院庭園で発掘された青(緑色)の蓮華文軒丸瓦写真

Dscn27881

平城宮跡東院庭園で発掘された奈良時代の鬼瓦写真

東院庭園展示室には東院庭園から発掘された蓮華文軒丸瓦も展示されています。色は鮮やかな緑色で、当時詩によまれた「あおによし・・・」の青の色ではないかと考えられています。また奈良時代の鬼瓦も素晴らしく一見の価値があります。

Dscn27871

三彩で彩られた平城宮跡東院庭園の瓦写真

東院庭園の三彩で彩られた瓦を見ると、この建築物が豪奢な建物であったと想像されます。三彩の瓦は中国唐時代の唐三彩のようですね。当時最先端の中国の文化を積極的に取り入れていたようです。当時奈良は国際都市で、東院庭園が奈良時代の迎賓館の役割もしていたようです。東院庭園は庭園の素晴らしさだけでなく、展示品の質も高くお勧めの場所です。

Image004_2

平城宮跡地で行われる衛士による行列写真

Dscn27471

東院庭園前に飾られた初夏の花々写真

奈良平城宮跡東院庭園を散歩すると、「あおによし奈良の都は咲く花のにおうがごとし今盛りなり・・・」の景色が目に浮かびます。無料で素晴らしい庭園の展示品が見れるのは嬉しいですね。

よろしかったら下のページもご覧になってください。

平城遷都1300年奈良平城宮花散歩

奈良花の街

平城宮東院庭園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏にお勧め積丹ブルー、北海道積丹半島の海の色

暑い夏がやってきましたね。皆さん積丹ブルー知っていますか?あまり聞いたことがないと思いますが、北海道積丹半島の海の色です。太平洋側の海は、太陽の位置から輝く海になりますが、北海道の日本海側の海は澄んだ青色になります。まずはご覧下さい。

Image016

積丹ブルーの海とオオヨモギ写真

積丹半島広域地図

Image007

積丹の岩礁と積丹ブルーの海の色写真

神威岬周辺地図

積丹半島の海の色は青く澄んでいます。天候や時刻、見る方角によって積丹の海の色合いは変わって見えます。上の写真は晴れた日の日中、ほぼ北方向に見たシャコタンブルーの色です。人によって積丹ブルーの印象は違う様ですが、当然のことかもしれません。

Image015

積丹半島の海とエゾニュウの花写真

Image003

積丹の海とハマナスの実写真

積丹半島は北海道の平地にありますが、植物分布は本州の亜高山帯に近い分布になります。積丹半島の気温は北海道ではそれほど低い気温ではありません。「何故亜高山帯の植物も?」と思いますが、これは氷河期の植物が取り残されたからかもしれません。

Image019

シャコタンブルーの海とセリ科の植物写真

上の写真は私のお気に入りの写真です。植物を中心に撮った写真ですが、積丹ブルーの色が良く出ています。偶然だけど、嬉しい一枚です。下手な写真も打ちゃ・・・ですね。

Img_1193 

積丹半島神威岬写真

Img_1177_edited

アキノキリンソウと積丹ブルー写真

Img_1185

積丹半島積丹ブルー写真

皆さん爽やかな北海道、積丹ブルーの色を楽しんでもらえたでしょうか?これから暑い夏ですが、気持ちだけでも涼しく過ごしていきましょう。

積丹半島の詳しい情報は積丹半島の植物と自然北海道花散歩からご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の楽しみアジサイ紫陽花七変化

本格的な梅雨になりましたね。つゆはいや・・・という方も多いですが、梅雨の楽しみの一つはアジサイの花の七変化です。紫陽花の花言葉は「移り気」だそうですが、アジサイの色の変化を楽しむのも、風情がありますね。今日はアジサイの移り気を見てください。

Image032

クリーム色から青く変化するアジサイの花(ガク)の色写真

鎌倉長谷寺周辺地図

鎌倉の色図鑑より

この頃のアジサイの色私は好きです。まだ咲き始めの色です。青く見える部分はアジサイのガクです。ガクに青い色素ができてきていますね。青い色素はアントシアニン系の色素です。

P61400901

鎌倉浄智寺の反り橋と青いアジサイの花写真

北鎌倉浄智寺周辺地図

鎌倉五山の一つ浄智寺に、薄い青色の紫陽花がありました。水色のアジサイは爽やかです。清々しいですね。フレッシュな感じがたまりません。

P61400911

鎌倉浄智寺の薄いピンクの紫陽花写真

浄智寺鎌倉花の街より

咲き始めから薄いピンクで咲き始める、あじさいも有ります。上の写真は、すくっと元気な女の子みたいですね。どんな色に染まってゆくか、楽しみですね。

P53101301

鎌倉明月院の竹林とアジサイの花写真

明月院鎌倉花の街より

北鎌倉明月院周辺地図

鎌倉明月院はあじさい寺として有名です。北鎌倉から徒歩15分ほどの場所にあります。明月院の紫陽花は青いものが多いです。真直ぐ伸びた竹林とまだ色の変わりかけたアジサイが爽やかですね。

P60702181

鎌倉御霊神社のピンクと青のアジサイ写真

鎌倉御霊神社周辺地図

鎌倉御霊神社は鎌倉で最も古い神社の一つです。鎌倉幕府成立以前からありました。鎌倉御霊神社境内に赤と青のアジサイが咲いていました。一つの株で、色が変わるのもあるようですね。

Image017

鎌倉成就院の赤と青のガクアジサイ写真

紫色の図鑑より

成就院周辺地図

ガクアジサイもきれいですね。本当の花は真ん中にあります。色が鮮やかな部分は、アジサイと一緒でガクです。どっちが先かわかりますか?真ん中の花を見れば分かります。左は花が開花していません。右はもう開花しています。青から赤に変化する場合が多いようですね。

Image018

葉山あじさい公園のアジサイ写真

Image031_2

京都嵯峨野の石仏とアジサイ写真

Image031_3

色とりどりに咲く長谷寺のアジサイ写真

今日は梅雨の楽しみアジサイの七変化を紹介しましたが、楽しんでもらえたでしょうか。平地では梅雨が終わると紫陽花の季節は終わってしまいますが、山に行くと夏があじさいの時期になります。アジサイの花は七変化ですが、長く楽しめるのが嬉しいですね。

この記事が本(写真集になりました)無料で試し読みください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜山手西洋館で花と器展好評開催中です

6月12日から横浜山手西洋館で「花と器のハーモニー展」が好評開催中です。内外の一流アーティストによる横浜山手西洋館7館のディナーテーブルの飾り付けや、フラワーアレンジメントです。入場は無料で素晴らしい作品ばかりです。外交官の家は重要文化財の施設ですが、素晴らしい飾り付けがされていました。6月20日まで開催されます。

Dscn332411

横浜山手外交官の家とキンシバイの花写真

イタリア山庭園周辺地図

Dscn332911

横浜山手外交官の家ディナーテーブルウエア写真

 外交官の家館内にはポーランド出身の宮島ワンダ氏のデザインした展示がなされていました。日本食の素晴らしさを伝統と器で協調したテーブルウエアなどが展示されていました。宮島ワンダ氏祖国の作曲家ショパンの音楽が流されていました。

Image0051

横浜山手ブラフ18番館とバラの花写真

Dscn331211

ブラフ18番館のアフタヌーンティーテーブル写真

ブラフ18番館の展示はテーブルデザインは小嶋いず美氏、フラワーデザインは平井昭臣氏によるプロデュースでした。

Image015

横浜市イギリス館とバラ園のバラ写真

イギリス館周辺地図

Dscn344211

イギリス館のディナーテーブル写真

竹本美由樹氏によるテーブルウエアとエドウィン・アール・モレナール氏による生け花が飾られていました。ハスの花が涼しげで、オリエンタルな感じでした。

Dscn342111

横浜山手234番館の飾り写真

横浜山手西洋館7館で開催される、「花と器のハーモニー展」は入場無料で見学できる素晴らしい展示会です。環境の素晴らしい場所での開催ですので、横浜のバラを楽しみながら見学されると良いと思います。お勧めの展覧会です。

詳しい内容は下のページからご覧下さい

横浜山手花散歩

花と器のハーモニー展

横浜花の街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉のアジサイが見ごろになりました

6月に入り鎌倉のアジサイも見ごろをむかえました。今年の鎌倉のアジサイは例年より開花が遅れていました。やっと今週に入り開花するアジサイが増えてきました。今年は涼しい日が多いので、アジサイを長く楽しめそうです。

Image013

鎌倉長谷寺のアジサイ写真

長谷寺周辺地図

鎌倉花の長谷寺

鎌倉長谷寺は花の寺として知られています。季節の花がきれいですが、アジサイの咲く季節は多くのアジサイ見学の人で賑わいます。

Image002_2

明月院の青いアジサイ写真

北鎌倉明月院周辺地図

北鎌倉明月院

北鎌倉にある明月院はあじさい寺として有名です。梅雨時には青いアジサイが明月院の境内を埋め尽くします。最近では様々な品種のアジサイも楽しめます。

Image003

北鎌倉浄智寺の反り橋とアジサイ写真

北鎌倉浄智寺周辺地図

北鎌倉浄智寺

北鎌倉の浄智寺は鎌倉五山の一つです。静かな境内の参道脇にはアジサイのアーチができます。参道入り口の、甘露の井脇の反り橋とアジサイが見事です。

Image001_3

北鎌倉東慶寺のアジサイ写真

東慶寺周辺地図

北鎌倉東慶寺

北鎌倉にある東慶寺は駆け込み寺といわれてきた古くから続くお寺です。北鎌倉駅から徒歩3分の場所であるにもかかわらず、静かな境内に驚かされます。ミシュランは東慶寺に三ツ星を与えました。アジサイの株数はあまり多くはありませんが、手入れが良く美しいです。また境内裏手にあるイワタバコの花が見事です。

Image018

成就院のアジサイと湘南の海写真

成就院周辺地図

成就院のアジサイは湘南の海と一緒に楽しめるので有名です。極楽寺切通しの坂を登るとアジサイのアーチと湘南の青い海が輝きます。無料で見学できるのも嬉しいですね。

P60702181

御霊神社・鎌倉権五郎神社とアジサイ写真

御霊神社周辺地図

鎌倉御霊神社

御霊神社・鎌倉権五郎神社は鎌倉で最も古い神社です。鎌倉幕府ができる以前からこの場所にありました。境内に咲くアジサイもきれいですが、境内前を通る江ノ電とアジサイを同時に楽しむことができる最高の場所です。無料で見学できるのも嬉しいです。

Dscn59581

江ノ電とアジサイ写真・御霊神社

江ノ電で鎌倉

Image007

湘南の海とウインドサーフィン写真

由比ガ浜周辺地図

鎌倉のアジサイは色が鮮やかといわれています。土壌と気候がアジサイの生育にあっているのかもしれません。ゆっくり楽しんでいってください。長谷寺や成就院、御霊神社から湘南の海は徒歩わずか5分です。海を眺めて行くのも良いですね。

鎌倉の詳しいアジサイの情報は下のページからご覧下さい

アジサイ咲く鎌倉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館大沼の素晴らしい色の写真を楽しんでください

函館に初夏がやってきました。初夏の函館は最高の季節です。初夏の函館の色の写真を楽しんで下さい。

Image001

函館ハリストス教会の白色写真

函館ハリストス教会周辺地図

函館は日本で最も早く開港した港のひとつです。開港当時は外国の文化が柔軟に取り入れられていました。ギリシャ正教の函館ハリストス教会もロシアの文化を感じさせます。

Image012

函館赤レンガ倉庫とベニバナトチノキの花・赤色写真

函館赤レンガ倉庫周辺地図

函館西埠頭付近には赤レンガ倉庫が残っています。横浜の赤レンガ倉庫が有名ですが、函館の赤レンガ倉庫も明治の頃から使われているものです。

Image023

函館大沼を走る函館大沼号・黒色写真

大沼駅周辺地図

かつて輸送や旅の中心となる乗り物は汽車でした。以前は青函連絡船で上野から青森、そして函館と列車と連絡船で旅をしました。現在は飛行機中心ですが、汽車の旅は何故か力強く、懐かしいです。

Image017

函館市旧公会堂写真・黄色と青がモダンです

函館市旧公会堂周辺地図

函館市旧公会堂は1910年に建築された建物です。建築後100年も経っていますが、モダンな建物ですね。函館は最もモダンな街の一つだったのですね。

Image015

大沼公園のレンゲツツジの赤色写真

大沼公園散策路周辺地図

大沼公園は素晴らしい景観の国定公園です。大沼と小沼は1640年の駒ケ岳大噴火で川がせき止められてできた湖です。大沼公園に赤いレンゲツツジが咲いていました。

Image005

函館七飯スノーパークから見る駒ケ岳の白色写真

七飯スキー場横津岳周辺地図

冬の函館大沼は絶景が広がります。大沼小沼の湖、白い駒ケ岳、青い空、青い噴火湾・・・素晴らしい景色です。世界一?と思う日もあります。

Image006

函館横津岳山頂付近の霧氷と青空の青色写真

七飯スキー場横津岳周辺地図

函館大沼の寒い日の青空はきれいです。青色より濃い色になります。紺碧というのでしょうか?素晴らしい色ですね。こんな寒い日は、木々に霧氷の花が咲きます。

Image025

緑の木々を反射する大沼小沼写真

大沼公園散策路周辺地図

夏の大沼小沼の散策は楽しいです。新緑が眩しく輝きます。大沼小沼の水に反射する緑の木々は美しいです。

Image029

夕景に黄昏る大沼の雪景色写真

函館大沼に夕闇が迫ってきました。函館の夜景は素晴らしいです。百万ドルの夜景といったのは誰でしょうか?大沼の池の畔にも黄昏が迫ってきました。この時間の函館、大沼も最高の時間です。

函館大沼の色を楽しんでもらえたでしょうか?もっと見たい方は下のページからご覧下さい。

函館の色図鑑

函館大沼七飯冬景色

七色の図鑑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

平城遷都1300年奈良は今年注目です

平城遷都1300年を迎えた奈良は今年注目の街です。県庁所在地の街でありながら、日中シカが街中をゆっくり歩く場所は他にありません。古い文化と自然が融合する奈良を歩いて見ましょう。

Image001_2

平城宮大極殿写真

平城宮大極殿周辺地図

Image006

平城宮衛士(えじ)による行進写真

平城宮跡の見学は無料です。平城宮大極殿の中には玉座や、鴟尾などが展示されています。

Image002_4

東院庭園のハナショウブ写真

平城宮跡東院庭園周辺地図

東院庭園は平城宮跡の外れにある庭園です。発掘され復元された奈良時代の庭園ですが、平安時代の庭園の原型になっています。展示館には発掘された緑色の蓮華文軒丸瓦なども展示されています

Image005_4

奈良公園の鹿写真

シカの散歩道周辺地図

平城宮跡の見学が終わったら、広大な奈良公園を散歩するのも良いですね。必ず鹿にも出逢えるはずです。

奈良平城宮・奈良周辺の情報は下のページからご覧下さい

遷都1300年平城京花散歩 平城宮朱雀門 奈良公園花散歩  東院庭園 奈良花の街 奈良市ならまち花散歩 奈良大乗院花探訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜山手西洋館で花と器展開催6月12日~6月20日

横浜山手西洋館で「花と器のハーモニー展」が6月12日から6月20日まで開催されます。入場は無料です。横浜山手の西洋館は横浜山手の丘の上にある素晴らしい環境にあります。そこで行われる「花と器のハーモニー展」は毎年注目のイベントです。一流アーティストによる飾りつけは見ごたえがあります。またアーティストによる有料のセミナーも用意されています。横浜散歩の途中に立ち寄って、飾り付けを眺めるだけでも楽しいです。

Image007

ブラフ18番館の飾りつけの様子写真

Image005

バラの花とブラフ18番館写真

ブラフ18番館周辺地図

上の写真は山手西洋館の一つブラフ18番館の様子です。今の時期ちょうどバラの花も見ごろです素晴らしい環境で展示が見学できるのは嬉しいですね。

Image016

イギリス館のディナーテーブル飾り写真

Image008

イギリス館とバラ品種・イングリッドバーグマン写真

横浜山手イギリス館周辺地図

港の見える丘公園交通アクセス

イギリス館は港の見える丘公園付属のバラ園の隣にあります。毎年イギリス風の素晴らしいディナーテーブルやアフタヌーン・ティーテーブルを見せてくれます。セミナー(有料)に参加すれば先生の指導で、実際にアフタヌーン・ティーを頂くこともできます。見学は無料です。

詳しい横浜山手「花と器のハーモニー展」の情報は下のページからご覧下さい

「花と器のハーモニー展」・公式ページ

横浜山手花散歩(花と器展レポート)

横浜山手花の街(横浜山手の情報)

Image001

横浜港の夕景もきれいです

横浜山手の坂を下れば元町や横浜港はすぐ近くです。ちょっと寄り道をしてゆくのも良いですね。最近は都心の渋谷まで30分で行けます。ゆっくり横浜の街を楽しんでいってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遷都1300年奈良市ならまち散歩はレトロな街並みが人気

来年平城京遷都1300年を迎える奈良市ならまちは現在たくさんの観光客で賑わっています。奈良市にある古い街並みを残す「ならまち」は1300年の歴史を刻む庶民の街です。今でも古い街並みや習慣が残り、レトロタウンとして注目のエリアです。奈良市ならまちを写真と地図で紹介します。写真をクリックすると拡大します。

Image001 ならまちにある元興寺山門写真

元興寺は1300年前に明日香にある日本最古の寺、飛鳥寺が移築されたものです。1300年の歴史を感じさせます。

Image003 ならまちには古いレトロな街並み写真

庶民の町ならまちにはレトロな街並みが続きます。ならまちを散歩するとなんだか故郷へ帰ったような気がします。そんな優しい街並みが人気なのですね。

Image002 格子の家と身代わり申写真

ならまちにある格子の家は古い民家を、無料で見学できます。間口は狭いですが奥が続いています。昔の税金対策だそうです。

Image006 アジサイもきれいですね

ならまちの街にも季節の花が咲いています。梅雨時はアジサイの花がきれいです。素敵な街並みの散歩に嬉しいですね

Image007 ならまちには古いお店もあります

ならまちにはレトロなお店もあります。そんなお店を覗いたり、買い物に寄るのも花散歩の楽しみです。

Image009 身代わり申もおもしろい風習です

ならまちは古い街なので昔の風習が残っています。街の軒先に赤い人型の人形が下がっています。身代わり申(さる)と言うそうです。かわいいですね。

Image011 ならまちの先には猿沢の池があります

ならまちを散歩して北に進むと猿沢の池に出ました。今年阿修羅像で話題になった興福寺の五重塔が見えます。池のほとりで休むのも良いですね

Image015 シカと戯れるのも良いですね

ならまちのすぐ先は奈良公園です。奈良公園でシカと戯れるのも楽しいです。奈良公園は世界遺産なので外人さんも多いですね。

Image014 古い石仏も歴史を感じさせます

街角には古い石仏なども残されています。ここが1300年前に都で栄えた場所だったのですね。歴史を感じさせるならまち散歩です

Image018 せんと君まんと君も人気急上昇

当初不評だった、せんと君まんと君も最近人気急上昇中です。奈良市内の街角でよく見かけます。記念写真も良いですね。

奈良市ならまち花散歩の詳しい情報は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/naratown.htm

平城京遷都1300年の情報は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/nheijo.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い夏にお勧め、青色の写真図鑑を楽しんでください

いよいよ本格的な夏がやってきました。暑い夏にお勧めの青色の爽やかな写真図鑑をご覧下さい。青い空、青い海、青い実写真を見て涼しさを感じてください。写真をクリックすると写真が拡大します。

Image006 冬の函館七飯スノーパークの霧氷写真(横津岳)

霧氷は空気中の過冷却水が木の枝などに付着した瞬間に、氷の結晶になる現象です。凍てつくほど冷たい中で青い空と輝く氷の結晶は感動的な光景です。

横津岳周辺地図は下のアドレスをクリック下さい

http://www.mapion.co.jp/m/basic/41.9641411111111_140.759920833333_5/t=simple/icon=home,140.759920833333,41.9641411111111/

冬の函館大沼の情報は下です

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/oonuma.htm

Image003 ワイキキ海岸のヤシの木と青い空

ハワイのオアフ島は太平洋の孤島列島です。海も空気もきれいです。濁りのない青い空も良いですね。強い紫外線には気をつけてください

ワイキキ周辺地図は下のアドレスからどうぞ

http://maps.google.com/maps?hl=ja&lr=&q=%E3%83%9B%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%AB,+HI,+%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD&um=1&ie=UTF-8&sa=X&oi=geocode_result&resnum=1&ct=title

オアフ島の情報は下です

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/oafucolore.htm

Image001 観音崎の青い空もきれいです

三浦半島横須賀市にある観音崎の空もきれいです。半島は海に囲まれているので空気がきれいです。船を見ながら磯遊びもお勧めです

観音崎の地図は下からどうぞ

http://www.mapion.co.jp/c/f?grp=Air&uc=1&scl=25000&el=139%2F44%2F38.715&pnf=1&size=600%2C550&sfn=Air_maps_00&pg=&nl=35%2F14%2F53.486&map.x=334&map.y=276

Image024 志賀高原大沼池の青い湖水は感動的です

長野県志賀高原にある大沼池の青い湖水は素晴らしい青さです。天気や時間によって色が違って見えます。色々な角度から見るとおもしろいです。

志賀高原大沼池の地図は下です

http://www.mapion.co.jp/m/basic/36.7022077777778_138.527815277778_6/t=simple/icon=home,138.527815277778,36.7022077777778/

志賀高原大沼池の情報は下です

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/shiga.htm

Image013 ヒメシジミチョウの青さは感動的です

長野県白馬村にある八方尾根を歩いていると、ヒメシジミチョウに出会いました。小さな蝶ですがその青さは感動的です。翅を閉じた時は普通のシジミチョウと同じに見えますが、目の前で翅を開いてくれました。

八方尾根の情報は下です

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/hakubabutterfly.htm

長野県八方尾根の地図は下のアドレスです

http://www.mapion.co.jp/m/basic/36.6943747222222_137.817300277778_6/t=simple/size=600x550/icon=home,137.817300277778,36.6943747222222/

Image019 積丹半島のエメラルドグリーンの海と植物

北海道積丹半島は日本海に面した半島です。晴れると海はエメラルドグリーンに輝きます。この海の色は特別な色です。ハワイの海と違う青さです。

積丹半島の情報地図は下のアドレスから

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/shakotan.htm

http://www.mapion.co.jp/m/basic/43.3227986111111_140.371643611111_4/t=simple/icon=home,140.371643611111,43.3227986111111/

Image004 志賀高原長池のツバメオモトの青い実

志賀高原長池には信州大学の自然教育園があります。散歩や花の観察には最適な場所です。散策路にツバメオモトの青い実がありました。とてもきれいな実です

志賀高原長池の情報は下のアドレスから

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/snagaike.htm

Image011 ニセコ神仙沼のサワギキョウはとてもきれいな青色です

ニセコ神仙沼は高層湿原で尾瀬沼のような環境です。湿地には高山植物や貴重な動物などが観察できます。サワギキョウが爽やかな青さでした。

ニセコ神仙沼の情報は下のアドレスからどうぞ

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/niseko.htm

Image023 青い海・青い空・雪山・・・自然は厳しいけど美しいです

自然は美しいですが、時に厳しいです。冬の山ではちょっとした油断は大敵です。でも晴れた日には美しい姿を見せてくれます。気長に待っていると自然は美しい姿をちょっと見せてくれます。

青色の写真図鑑を楽しんでもらえたでしょうか?皆様も美しい地球の青を探してみてください。

詳しい情報は下のページをご覧下さい

青色の図鑑http://homepage3.nifty.com/88yokohama/blue.htm

| | コメント (0) | トラックバック (1)