火山温泉探訪

有珠山の西山火口散策路は一見の価値があります

北海道にある有珠山は活発な火山です。2000年に大噴火をしましたが、今も火口から白い湯気が立ち上っています。火山活動によって、道路が陥没したり噴石によって壊れた建築物などを、観察できます。特に西山火口散策路からは、火口を目の前に見ることができます。すごいです。「百聞は一見にしかず」と言いますが、見る価値がある火山活動です。有珠山西山火口散策路を写真で紹介します。写真をクリックすると写真が拡大します。

Image004 有珠山西山火口写真

洞爺湖近くにある、有珠山西山火口はすぐ目の前で観察できます。今でも水蒸気を吹き上げています。火山活動のすごさを実感できます。

有珠山周辺地図は下のアドレスをクリック下さい

http://www.mapion.co.jp/m/basic/42.5582258333333_140.805811388889_6/t=simple/icon=home,140.805811388889,42.5582258333333/

Image008 火山活動で壊れた家屋写真

西山火口散策路を歩くと9年前の噴火によって崩れた建物などがそのまま残されています。目の前で見ると火山のエネルギーのすごさに圧倒されます。

西山火口散策路繊細地図は下のアドレスをクリック下さい

http://www.mapion.co.jp/m/basic/42.5582258333333_140.805811388889_7/t=simple/size=600x550/icon=home,140.805811388889,42.5582258333333/

Image009

シラカバのが噴石で折れた写真

シラカバの木も幹の途中で折れています。噴石によって折れたものです。人が歩いていたら大変でしたね。北大の噴火予知で全員避難して被害者が出なかった事は特筆すべきことです。

Image007電柱が噴石で折れた写真

散策路を歩いていると折れた電柱がありました。電柱が折れるのはすごいですね。交通標識がそのまま残っているのが妙にリアルです。

Image022 陥没によってできた沼の写真

火山活動によって地殻の隆起や陥没も見られます。陥没によって街中に沼ができています。火山活動によって地形まで変わるのですね

Image010 昭和新山の写真

昭和新山は有珠山のすぐ隣にあります。昭和新山は1943年から1945年までの火山活動で畑の中から誕生した火山です。その活動は世界中に驚きをもって伝えられました

昭和新山の地図は下のアドレスです

http://www.mapion.co.jp/m/basic/42.54369296101846_140.86669265987982_6/t=simple/size=600x550/icon=home,143.975086944444,43.3822155555556/

Image001 美しいカルデラ湖である洞爺湖の写真

有珠山は洞爺湖サミットの会場になった、美しい洞爺湖に面した火山です。北海道の夏を満喫しながら、寄ってみると良いですね。もちろん「火山の近くには名湯あり」で洞爺湖温泉を始めたくさんの温泉もあります。

洞爺湖サミット会場周辺地図

http://www.mapion.co.jp/m/basic/42.5905252777778_140.7610325_5/t=simple/size=600x550/icon=home,140.7610325,42.5905252777778/

有珠山西山火口散策路の情報は下の「道央の火山と植物」からご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/usuvolcano.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆のひなまつりはつるし飾りがきれいです、河津桜もきれい。

tulipもう伊豆地方は春一番も吹き、河津桜も咲きだしました。もう春本番で、春の花がきれいです。伊豆地方では雛飾りは3月下旬まで飾られます。東伊豆のひなかざりはつるし飾りがとてもきれいです。西伊豆の松崎町では、古いひな飾りもあり、伊豆のひなまつりは変化に富んでいます。今日は伊豆地方のひなかざりと春の花を写真で紹介しましょうしましょう。写真をクリックすると写真が拡大されます。tulip

Image001 heart04東伊豆町の雛のつるし飾りはかわいいですheart04

東伊豆町にはひなのつるし飾りの習慣があります。かわいい人形が下げられて、とてもかわいいです。おみやげに買うこともできます。

Image003 shineさるのつるし飾りもありますshine

さるのつるし飾りもあります。さるをつる習慣は奈良県奈良町や京都府八坂などでも見られます。上方の古い習慣が残っているようです。庚申信仰と関わっているようです。

Image006 annoy下田は日本の開港の舞台、つるしひなもありますannoy

下田は日本の開港の舞台です。下田では開港の歴史をめぐる散歩がお勧めです。早春にはつるしひなや早春の花が見事です。

Image010 apple西伊豆松崎町には古いひなかざりがありますapple

西伊豆にある松崎町はなまこ壁の街並みが見事です。松崎町には上方の古い雛飾りがあります。江戸時代の雛飾りも見れるのはうれしいですね。

Image005 heart01河津川沿いの河津桜もひなまつりの時期が見ごろですheart01

伊豆のひなまつりは1月から4月近くまで続きますが、伊豆の桜もこの時期見ごろとなります。河津桜はもう見ごろを迎えます。

Image007

sunペリーロード沿いの春の花もきれいですsun

下田市の歴史的散歩道である、ペリーロード沿いにはこの時期エリカの花やツバキ、サクラ など春の花が咲きます。花を眺めながら日本の開港の舞台を歩くのも洒落ています。

Image013 shine西伊豆松崎町那賀川沿いの桜並木と菜の花もきれいshine

西伊豆松崎町はなまこ壁の街並みが見事です。松崎町は温暖で冬から春まで花が咲き誇ります。那賀川沿いの桜並木と菜の花もきれいです。

伊豆の雛飾りと早春の花はとてもきれいです。もちろん新鮮な海の幸や温泉も最高です。詳しい伊豆のひなまつりの情報や地図は下のページからどうぞ

伊豆のひなまつりhttp://homepage3.nifty.com/88yokohama/izuhina.htm

伊豆花旅集http://homepage3.nifty.com/88yokohama/izu.htm

| | コメント (0) | トラックバック (3)

早春の伊豆河津は河津桜、菜の花つるし雛がきれい、温泉海の幸も楽しみ

sun伊豆河津温泉は冬でも温暖です。もう春の花も咲き出しました。2月になると河津桜も咲き出します。早春の花がきれいな伊豆河津を写真で紹介しましょう。早春の河津は温泉やつるし雛、海の幸も楽しみです。写真をクリックすると写真が拡大します。sun

Image015 happy01早春に日本列島で最も早く咲きだす河津桜happy01

伊豆半島東海岸にある河津町は河津桜で有名です。2月にはいると日本列島で最も早く咲き出すといわれています。河津桜の花の色は薄いピンク色で品のあるその色彩は人気があります。河津川沿いの河津桜並木と河津川の土手に咲く菜の花のコラボレーションは見事です。2009年の河津桜まつりは2月7日から3月10日までです。

Image016cherry 河津桜はカンヒサクラとオオシマサクラの交配種cherry

河津桜(カワヅサクラ)の品のある色は早咲きで赤いカンヒサクラの遺伝子と白く気品のあるオオシマサクラの遺伝子によるものです。それぞれの良い形質を受け継いでいるので、とてもきれいで品があります。

Image014 annoy天城峠から流れる、河津川の清流と河津桜annoy

河津桜の並木道は河津川沿いにあります。河津川はとてもきれいです。河津川は天城峠から流れてきます。途中の河津七滝も見事です。

Image005 spa河津桜の並木道の途中にあるさくらの足湯spa

河津桜の並木道の途中に「さくらの足湯」があります。河津桜と河津川を眺めながら入る足湯は最高です。もちろん河津温泉は天然温泉です。河津桜花散歩の途中で疲れた足を休めてください

Image008 typhoon七滝の一つ釜滝と玄武岩の柱状摂理typhoon

河津川をさかのぼると伊豆の踊り子で有名な天城峠に出ます。途中見事な河津七滝があります。釜滝で観察される玄武岩の柱状摂理も見事です。散歩の途中で観察するのも良いですね。

Image011 weep清流河津川沿のわさび畑に咲くワサビの花weep

清流の河津川沿いには山葵畑がたくさんあります。川津桜の咲く時期にワサビの花も咲きます。白く可憐なわさびの花を見たことがありますか?ダイコンと同じ構造の花です。

Image012 fish河津は海に近いのでもちろん魚もおいしいですfish

河津町の玄関口は東伊豆の海岸沿いにあります。河津町には東伊豆の豊かな海の幸がいっぱいです。おみやげに新鮮な魚で作った干物も良いですね。

Image004 heart04東伊豆のつるし雛は見事ですheart04

東伊豆には「つるし雛」があります。2月から3月下旬まで飾られます。たくさんのかわいい人形などがつるされます。とてもきれいです。かわいいのでお土産にしても良いですね。

Image001 train東京や横浜から一本で行ける、JR・伊豆急が便利ですtrain

東伊豆にある河津町の玄関口は伊豆急河津駅です。河津駅までは東京や横浜からも直通の列車もあります。河津駅から河津桜並木までは徒歩ですぐです。JRや伊豆急の利用が便利です。

早春の河津温泉花散歩は楽しみですね。もうスイセンやエリカの花は見ごろとなりました。河津桜が咲き出す頃が楽しみです。詳しい河津花散歩の情報や地図は下のアドレスからどうぞ。

河津温泉花散歩http://homepage3.nifty.com/88yokohama/kawazu.htm

熱川温泉花散歩http://homepage3.nifty.com/88yokohama/atagawa.htm

伊豆箱根花旅http://homepage3.nifty.com/88yokohama/izu.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

伊豆熱川温泉は100℃の高温自噴泉源櫓がすごい・春の花もきれい

spa寒くなってくると温泉旅が一番です。これから寒い時期、温泉ファンにお勧めの場所は伊豆熱川温泉です。伊豆熱川温泉は冬でも気候は温暖で、スイセンやツバキなど春の花も咲き出しました。wave海もきれいです。伊豆熱川駅を降りると、高温の湯気が立ち上るのに驚かされます。100℃で吹き出す、自噴泉源は一見の価値があります。それでは伊豆熱川温泉探訪に出かけましょうspa

Image005_3

 spa100℃の高温自噴泉源櫓はすごいですspa

cherry伊豆熱川駅を降りると、100℃の高温自噴泉源櫓から吹き出る湯気に驚かされます。こんな櫓が街中に見られます。一見の価値があります。

Image006_2

dash100℃の高温自噴泉源櫓から立ち上る湯気dash

apple100℃の高温自噴泉源櫓から立ち上る湯気は、寒い時事ホカホカして気持ちが良いです。やけどには気をつけて下さい。

Image007 annoy温泉に含まれる塩分の結晶が析出annoy

shine源泉によって異なりますが、温泉は弱アルカリで塩分、石膏成分を含むものが多いです。源泉で卵をゆでている場合もあります。

Image008 annoyこの源泉は塩分(塩化ナトリウム)が多いようですannoy

shine各源泉を回って、湯の成分を調べてみるのもおもしろいですね。各源泉から析出している結晶が異なります。

Image014 spa海岸に面した櫓と足湯spa

wave海を眺めながら入ることができる、足湯もあります。伊豆の海を眺めながら入る温泉は最高です。極楽です。

Image003 penguin駅前から見た温泉街penguin

cherry駅前から温泉街を散歩するのも楽しいです。海岸まで下れば10分です。途中土産物や買い食いも良いですね。源泉でゆでた温泉卵もおいしいですよ。

Image011 fish伊豆の干物もおいしいfish

heart04伊豆は干物がおいしい場所です。お土産にも最高ですね。ちょっと味見も良いかな?甘いものも食べたいし・・・悩んでください。

Image013 wine干物を焼いて軽い食事も良いですねwine

shine干物を焼いて食べさせてくれる店もあります。ちょっと味見のつもりが、ゆっくりと食事になってしまったというのも温泉散歩の楽しみです。

Image010 banana伊豆熱川駅から山側に歩けばバナナワニ園がありますbanana

dash熱川バナナワニ園は熱川温泉の豊富な源泉の熱を利用して熱帯植物やワニを飼育しています。温泉の恩恵はここでも利用されています。

Image001_2 train伊豆熱川には伊豆急行・JRなど列車が便利ですtrain

soon東京・横浜から列車ですぐです。駅を降りるとそこが熱川温泉です。とても交通の便が良いのが嬉しいですね。

flair熱川温泉探訪はとても手軽でよい温泉もあり、楽しめるものでした。詳しい熱川温泉の情報や地図は下の「熱川温泉花散歩」のアドレスからご覧下さい。flair

熱川温泉花散歩http://homepage3.nifty.com/88yokohama/atagawa.htm

伊豆箱根花旅http://homepage3.nifty.com/88yokohama/izu.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津白根山を探訪すると草津温泉を10倍楽しめます。

spa秋が深まり温泉シーズンがやってきました。温泉旅行は楽しいものですが、火山と温泉の関係を知ればもっと楽しめます。草津温泉は素晴らしい温泉ですが、草津白根山を探訪すればさらに温泉を楽しめます。今日は白根火山を探訪して、草津温泉を10倍楽しみましょう。

Image020 spa草津白根火山の湯釜は強酸性のエメラルドグリーン色です

Image019_3 spa火口の湯釜には、イオウ成分が浮いています。

Image006 typhoon山麓の草津温泉西ノ河原を流れる強酸性の湯

Image012_2 spa湯畑にはイオウを含む湯の花が沈殿している

Image011 moneybag賽銭が硫化水素で腐食されている

Image007 heart04草津の湯を世界に紹介したベルツ博士の像

Image013_2 草津の湯も強酸性

Image022 mist草津の湯は中和されて下流に流されている

spa草津の湯は白根火山の活動の賜物です。自然を理解して温泉を楽しみたいですね。詳しい情報は「草津白根火山と温泉」下のアドレスからご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/kusatsu.htm

http://trackbackyaro.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

冬から春は伊東温泉花散歩が、おもしろいです。歴史散歩、いい湯

shine冬から春は、spa温泉のシーズンです。今伊東温泉花散歩が、おもしろいです。伊東には文化財にもなっている東海館の見学や、お湯かけ七福神、干物街道、松川沿いに咲く早春の花など、散歩には最高です。もちろん温泉やfish海の幸も最高です。また、伊豆高原まで登れば、雪の富士山やアルプスを見ることができますshine

Image006 spaお湯かけ七福神めぐりもおもしろいですspa

dash街角に泉質の異なる温泉が湧き出ていて、七福神にかけて回ります。温泉の温度も異なり、かけて回るのが楽しいです。

pen松川沿いの文学碑(室生犀星など)を廻るのも楽しいです

Image008 spa東海館は古い旅館で、現在文化財です。見学や(入浴)ができます。

Image009 pen入浴を楽しみながら文化財も見学できます。

Image013 pisces伊東の海もきれいです海の幸も最高

Image017 fish新鮮な海の幸や干物もおいしいです

fujiImage001 伊豆高原(大室山)は眺めが最高です

Image002 train列車の旅が便利です

spa伊東温泉は温泉を楽しみながら早春の散歩や文学散歩も楽しめます。もちろん海の幸も最高ですspa

apple詳しい情報は下のページからどうぞapple

伊東温泉花散歩http://homepage3.nifty.com/88yokohama/ito.htm

伊豆箱根花旅http://homepage3.nifty.com/88yokohama/izu.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万座温泉秋は紅葉、冬は雪見の露天風呂が最高、豪快・絶景・濁り湯

spa秋から冬にお勧めの温泉は万座温泉です。spa標高1800mの高地にあるので、厳しい自然の中での豪快な露天風呂は最高です。特に秋から冬はsnow雪の絶景の中ではいる露天風呂はたまりません。泉質は硫化水素を含む、薄青緑色の濁り湯でpHも2~3と強酸性の強い湯です。強い湯なので、のぼせないように気をつけながら入ってください。

Image021 fuji草津白根山の山腹にある活発な温泉です。

Image004 spa湯は薄青緑色の濁り湯で申し分ありません(泉質は各種あります)

Image023 dash空吹きと呼ばれる噴泉は必見です。(硫化水素が多いので近づいてはいけません)

Image012 snow絶景が広がります、冬は粉雪のゲレンデです。

Image009 cherryクロマメノキ珍しい高山植物もある

Image008 tulipコマクサも咲いている

Image011 appleコケモモの実

spa万座温泉は豪快な自然と、すごい湯が魅力です。真冬は覚悟して行って下さい。すごいです。吹雪には気をつけてください。きっと満足すると思います。詳しい情報は下のアドレスからどうぞspa

万座温泉花散歩http://homepage3.nifty.com/88yokohama/manza.htm

トラックバック野朗http://trackbackyaro.cocolog-nifty.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋は火山温泉探訪がおもしろいです

maple日本列島は秋色mapleに染まりましたが、この時期嬉しいのが温泉spaです。火山性の温泉の近くには必ず火山があります。温泉とともに、火山も楽しみたいですね。火山を知れば、温泉旅行も一段と楽しいものになります。それでは近くの秋の火山温泉探訪に出かけてみましょう。spa

Image001 伊豆熱川温泉の噴泉は100℃一見の価値ありです。

Image013 長野地獄谷温泉の間欠泉は常時噴出

Image007 草津白根火山の火口はエメラルド色

Image008 有珠山の火口はすごいです

Image015 台北の北投温泉も高温

Image003 硫黄岳の火口には硫黄の結晶が

Image012 万座温泉の空吹も見もの

詳しい情報は下のアドレスからご覧下さい

http://homepage3.nifty.com/88yokohama/volcanospco.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)